メニュー

  • 患者様各位 [患者様の権利と責務]

    1.だれでも、社会的地位・国籍・宗教などによって差別されることなく、
    良質な医療を受ける権利があります。

    2.病気について十分な説明を受ける権利があります。
    患者様が希望された場合には、患者様に病名を告知します。

    3.十分な説明と情報提供を受けたうえで、治療方法などを自らの意思で選択する権利があります。
    また、別の医師の意見を聞きたいという希望も尊重されます。(セカンドオピニオン)

    4.患者様側にも、等しく上記の権利を行使するためには、病院の規則を守り
    職員や他の人々に迷惑をかけない責務があります。
    また、良質な医療を受けるためには、自分自身の健康に関する情報を
    できるだけ正確に提供する責務があります。

    閉じる